私のオリジナルカードの紹介ページへお越し下さり、ありがとうございます。

なぜ、作るに至ったのか、それを簡易ですが説明させていただきます。​

全ては繋がるのだなと、遠回り、紆余曲折の人生の最中なのですが、

すべての方との出会いに感謝いたします。

The Chance 〜きっかけ〜

昔から、カードリーディングの中でも「タロットカード」と相性が良く、

独学でタロットカードリーダーとして勉強を続けてきました。

いつしか、知り合いから「占い」をして欲しいと依頼を受けるようになりました。

その方のオーラを見る、や 見えない何かを見る 等はしませんが、

ご相談者のイメージをふくらませ、それを「龍」や「ファンタジーな生き物」に

描くというタイル作品のシリーズが開始されました。(2022年龍タイルのみ受付可能)

同じくして、2016年ころから2018年くらいの間、関西圏のイベントにて

タイル販売を開始し積極的に各所へ参加していました。

その際に、お客様とのお話のきっかけになればと、簡易な占いを始めてみました。

そのころは、家からのお気に入りのカードで占っていましたが、

色々な方を占っていくうちに、不思議と無性に

「自分のデザインしたカード」を使いたい!と

強く思うようになっていきました。

GO WITH THE FLOW 〜流れに任せて〜

2017年ころから、簡易なデザインではありましたが、オリジナルデザインの

「タロットタイルカード」を作成し、それを用いて占いを始めました。

タロットカードは本来78枚あり、なかなかそこまでの枚数は作成しきれませんでしたが、

オラクルカード」としては十分な枚数が出来上がったことに、

あらためてその時のパワーというか、

自分のもった人生の「流れ」に興味を持ちました。

全て、タイルで作成していますので、陶器作品となります。

持ち運びに慎重にならなくてはいけませんが(割れやすいので)、

陶器のカードということで、珍しがられ、とても光栄に思っていました。

自分がデザインしたカードは、とても愛着がわき、

またカードリーディングで必要な「閃き」のようなもの が、

とても身近に感じられました。

RENEW 〜さらに新しく〜

2020年からは、コロナワールドへと世界が突入しました。

なにか新しいことをしなければと、また無性に心揺さぶられる日々が始まりました。

イベントは中止され、人と接触する仕事が制限されてしまいました。

 

悶々とした生活の中、

やっぱり私は「カード」が好きだと確信する時間を設けられました。

カードへの思い、意味、由来、歴史、それらをすべて勉強し直し、

2021年から、いままであったタイルカードから、さらに願いと、

力を込めて新しく作り直す作業を始めました。

デザイン的にも、技術的にも、かなり向上したのではないかと思っています。

 

全ては一点物のため、タイルカード自体は販売できませんが、

絵柄を使ったグッズ等は、販売予定です。

占いはちょっと、、、でも、デザインは好きかな!なんて方も大歓迎です。

このページ内容を充実したものにしていきますので、

どうぞ温かい目で応援のほど よろしくお願い申し上げます。

2022年1月3日 山羊座新月

chihirotile

初期作品:カップのペイジです

chihiro tile

​初期作品:ワンド4